Kaspersky Targeted Security

KasperskyTargetedSecurity(エンドポイント型セキュリティ製品)

「ファイルサーバ対策」

Kaspersky Anti-Virus for Linux File Server

Kaspersky Endpoint Security for Windows(サーバー向け)

Kaspersky Anti-Virus for Windows Server Enterprise Edition

※Kaspersky Anti-Virus for File Server は、Microsoft Windows ・ Linux ・ Sambaファイルサーバをあらゆるタイプの悪意のあるプログラムから確実に保護します。

「メールサーバ対策」

Kaspersky Security for Linux Mail Server<

Kaspersky Securiyy for Linux Mail Server は、アンチマルウェア、アンチスパム、コンテンツフィルタリングなど、メールシステムの保護に欠かせない機能を、管理しやすいように 1 つのパッケージにまとめた製品です。先進のアンチスパムエンジンとクラウドベースの保護機能により、マルウェアやスパムの検知に高い能力を発揮します。

「ゲートウェイ対策」

Kaspersky Anti-Virus for Proxy Server

Kaspersky Anti-Virus for Proxy Server はプロキシサーバを経由するすべてのHTTP/FTPトラフィックを保護します。

「仮想化環境対策」

Kaspersky Security for Virtuakization

Kaspersky Security for Virtualization は、VMware vSphere 環境で動作するエージェントレス保護製品で、仮想マシンの負荷を減らすことのできるセキュリティ製品です。

「モバイル環境対策」

Kaspersky Endpoint Security for Smartphone

Kaspersky Endpoint Security for Smartphone は、コンピューター向け製品で培われた世界最高レベルの各種セキュリティ技術をベースに開発された、Android 端末向け保護製品です。携帯端末ユーザーと IT システム管理者、両方にとっての使いやすさを追求しつつ、紛失・盗難・不正アクセス・マルウェアなどの脅威から会社のモバイル端末を一括で保護。社内にいても、外出中でも、企業の貴重な財産である情報を守ります。